サーフ初心者が行く!茨城 千葉 サーフ ヒラメ マゴチ !地元シーバス!

サーフ初心者がどのようにヒラメを釣るのか発信していきます!ただそこまでサーフに行けないので釣り全般の記事を書きます!

アーリーフォーサーフ109MMH インプレ

 

 こんにちは、こんばんは、おはようございます!

すぽっくです!

暖かくなって、いよいよ釣りがしたくなる陽気になりましたね!

さて本日はアーリーフォーサーフ109MMHをサーフでは無いですが、地元のリバーシーバスで使用してきたのでインプレしたいと思います!

※ここで書いている事は、個人的な意見です。使用感などは、使う方の身長、腕力など色々な事で変わってくる物だと思うので、あくまで参考程度にしてください※

 

まずスペックから!

どん!

EARLY 109MMH

Length 3295mm

Weight 195g

Section 2pcs

Lure 8g~50g

Line PE1~2

 

こんな感じ!

最初持ってみて思ったのが、長いwwでしたw

 メーカーの公式に書いてあった通りティップが柔らかくなってるので、軽めのルアーも飛ばせそうだなぁーって印象でした!

 

そしてリバーシーバスで実際に使ってみたのですが、試しにスピンビームTGをシュパ!っと投げてみたら、

 

 

 

 

 

対岸の葦にザシュ!!!

 

おまwフルキャストしてねえぞww

まぁこのロングレングス、ぶっ飛ぶ事は分かっていたので、結果は予想できましたw

40g~50gくらいのジグ系は気持ちよくフルキャストできます!むしろ40gくらいでは物足りない感がありました!

50g上は投げてないので分かりませんが、50gのジグが余裕でフルキャストできたので、60gでも余裕だと思います!※投げる場合は自己責任です※

 

そしてすぽっくが一番気になっていたのは、10gくらいの軽めのプラグがしっかり投げられるのかという点です。

スペック上は8g~となっているので投げられない事はないけど、やりにくそうだなぁと思っていたのですが、

 

 

 

あれw全然投げられるw

 

ティップがクイッと入ってくれるので、反発を活かしてあげれば、シュパッと飛んでいきます!

すぽっくは下手くそなので、少し慣れが必要でしたが、慣れてしまえば扱いやすいとも思えるほどでした!

そして、50cmのシーバスをかけたのですが、掛かった瞬間ティップがキュッと入って小さいバイトも逃しません!

ドラグを少し緩めにして泳がせたのですが、ロッドが綺麗に曲がりロッドが魚をイナしてくれ、ロッドに釣らせてもらってる感覚になりました!

よくネットなどで、ヤマガのロッドは曲げて獲るみたいに言われてる理由が分かった気がします!

そしてドラグを締めバットパワーを試そうとした所、

 

50cmのシーバスでは、水上スキー状態ww

自分が立っている場所から水面まで1mちょいだからですが、余裕のごぼう抜きw

すぽっくがやってる所のリバーシーバスではオーバースペックなので当たり前なのですが・・・w

f:id:supokku:20190416082831j:plain

小場所でやるなら、普通のシーバスロッドでやったほうが、釣りとしては楽しめるのかなぁと思いましたw

繊細なティップにより、10g付近のプラグも扱えて小さなバイトも弾かなく、掛けてからは綺麗に曲がるブランク、そして強引に寄せてこれるバットパワー、こんなロッドに出会えた事に感謝したいです!

 

ありがとう!!ヤマガブランクス!!

 

近々サーフに行く予定なので、サーフでの使用感も今後書いていこうと思います!

 

 

インプレってこれでいいのかな?(爆)

 

 今回はこのくらいにしたいと思います!

 

それではまた見てくださいね!

せーの!じゃんけん!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:supokku:20190416083715j:plain

 

ちょき!

またすぽっくの勝ち!

まったねー!